>  > スバル インプレッサワゴン 14/2~14/10 GGA F616TW Ti2000 DOWN RS-R ローダウン サスペンション RSR

カテゴリ

サーチ・検索

« “爽快”川下り満喫 熊切小児童が手作りいかだで | メイン | 「納涼臺繪葉書」―8月25日「鹿島の花火」 »

2012年7月20日 (金)

スバル インプレッサワゴン 14/2~14/10 GGA F616TW アルファロメオ Ti2000 DOWN RS-R ローダウン サスペンション RSR ルーフキャリア取付セット

 アスチルベの仲間の野生種、ユキノシタ科の「チダケサシ」です。昨年紹介した「ハナチダケサシ」と比べると、花の色が淡紫色を帯びているように見えます。

 乳茸(チチタケ)というキノコを採取する時には、この草の茎に刺して持ち帰ったことから「乳茸刺(チダケサシ)」の名が付いたというのが通説。別に何だっていいじゃん 、と思うのですが・・・。

 しかも、ここだけの話ですが 柿本改 マフラー Kakimoto.R BS316 スバル インプレッサスポーツワゴン TA-GGA EJ20(T) WRX(C~G型) 4WD 2002年11月~2007年06月 JAN:4512355142220、乳茸の生える林内には「チダケサシ」は自生していないのだそうです。傷をつけると白色の乳液を分泌するという乳茸というキノコをまだ見たことはありませんが、M腹さん、食べられるようですよ。

 【関連記事】「ハ・ナ・チ・ダ・ケ・サ・シ」って何?

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-9655