CRIMSON DEAN CALIFORNIA 16x7J+25 139.7x6穴 ブラック クリムソン ディーン カリフォルニア&315/75R16 フェデラル FEDERAL COURAGIA M/T クーラジア MT

約2年前、私はとてもシンプルに生きていました。

好きな事を発信して、それに共感してくれた人が多くフォローしてくれ、発信力が付き、それが仕事になりました。

次第にやりたい事も増えてきて、自分1人では到底不可能だったので、会社というチームを作りました。

自分で想像してた以上に、
チームの上に立つというのは難しく クラウン JZS171 年式:99.9~03.12 NA ファーストレーベル キャリパーカバー 【リア】 K-BREAK/ケイブレイク、けれどとても暖かいものでした。

「チームの上に立つ人は ACRE (アクレ) 品番:218/255 ライトスポーツ ブレーキパッド 1台分セット プリメーラワゴン・カミノワゴン WQP11 98.9~01.1、強くなきゃならない。社員を不安にさせる訳にはいかない。」

社員1人1人と面談をして相談を受ける時間を多く設けてるのですが、次第にそういう意識が増えてきました

一方で私はタレントでもあるので、
会社の事で悩み、辛い事や悲しい事があったりしても、イベント稼働や生配信が始まったら、とびっきりの笑顔で、声をお腹から出し、自分を「ハイ」の状態に持っていきます。

これは全然辛くない、むしろ本当に楽でした。"ゆうこす"でいる時間は本当に楽しく、でも終わった時の孤独感、辛さは見ないふりをしていました。"ゆうこす"を安定剤のように使っていました。

会社では自分の弱い部分はもちろん見せられないし、
SNSで多くの人にフォローしてもらってる今、負の感情をただただ吐き出す訳にもいきません。

起業家さん、チームの上に立つ人はどんなケアをしてるのだろうと、その時から少しずつ思い始めました。

しかし次第に、
いつも誰かに襲われる感覚になったり
家の鍵がかかっているか不安で何度も確認したり、幻覚や幻聴で眠れなくなり、とても辛い時は周りが何を言っているか言葉が理解できない、声が出なくなるのに、急に、自分は何でもできるような感覚にもなったり、

だけど"ゆうこす"でいると、とても安心できました。

そんな時、家入さんとたまたまお話をする機会があって、

「escort」という起業家のメンタルケアを支えるサービスがあるという事を教えて下さり、サービスを受けてみることにしました。

櫻本さんという FUJITSUBO(フジツボ) ★ POWER Getter typeRS インプレッサスポーツワゴンSTI GH-GGB 2000/10-2002/10 [マフラー] 100-63032、体からマイナスイオンが出てるのでは?と疑ってしまうような、とても柔らかい方とお話をしていると、自分でも驚くくらい言葉や想いが出てきました。

私は櫻本さんのご紹介で、臨床心理士の先生の元へ通う事になったのですが、そういう事もとても詳しく教えて下さいました。

なぜ私が今回このようなブログを書いたかというと、

不幸自慢をしたい訳でも、
心配されたいという訳でも無く、

そういう場所があるんだという事をみんなに知って欲しかったからです。

ぶっちゃけそういう話を聞いてくれるサービスって 、話しても意味がない、自分の事なんて分かってくれない、と思っていました。でもそれは勘違いでした。とても意味がありました。話すというのは、吐き出すのは、とても大事な事でした。

全力で好きな事をして、それを仕事にするという事は、多くの人に応援されているという事で、それに伴い多くの期待が寄せられます。それはとてつもなく幸せな事なんですが ★色番号塗装発送サイドステップ【ノブレッセ】FIT3 サイドステップ 塗装済品 [カラー]ライトベージュメタリックYR605M/ブラック202 ツートン塗装、不安や焦りや葛藤をどうケアしていくのか、どう処理していくのかも、好きな事を仕事にしている人(それ以外の人もそうだね!)は沢山考えてあげて欲しいと思います。

ファンのみんなへ
心配おかけしてごめんなさい。でも伝えたかったのです!これからも"ゆうこす"はもちろん続けます。辛い部分は少しずつ先生と相談しながら薄めていきます!

会社のみんなへ
ダメでごめんなさい。みんながいてくれるおかげで私は私の好きな事が出来ているし、とても大好きです。これからもいつでも何でも相談して下さい。ちゃんと答えられなかったら、ごめんなさい。かっこよくなくてごめんなさい。けど一緒になって考えていきましょう。ずっとずっと考え続けますし、一緒に悩みます。

会社に所属してくれているライバーさん、インフルエンサーさんへ
もし不安にさせてしまったらごめんなさい。でも、「やめる」事は絶対にしません。人前に出る事への楽しさも、大変さも、苦しさも、経験しているので、沢山想像する事ができます。ずっとずっと考え続けます!これからも、一緒に手を取り合って欲しいです